プレイパークに行こう

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プレイパークに行こう

先々週の週末、東京は雪でしたが、
この前の週末はいいお天気でしたね。

皆様はどこかへお出かけでしたでしょうか?それとも地元でゆっくり?

ちなみに私は、地元で過ごしました。
息子&友だちとサッカーしたり、娘&友だちと公園に行ったりして過ごしました。


もし
「地元で子どもと過ごす予定だが、どこへ行けば楽しく過ごせるかアテがない」
とお悩みであれば、お出かけスポットのひとつとしてプレイパークをお奨めします!

『何をして/どうやって楽しむか』から、自分で考え、試し、体験できること。
失敗やケガも付き物ですが、それだって貴重な体験のうち。
そんな魅力のある遊び場が、全国のあちこちにできているようです。
→参考リンク


私も何度も行ったことがありますが、ベビーカーで来る子どもから、中学生くらいまでの
幅広い年齢層の子が来ていて、それぞれのペースで遊んでいます。

木の枝に結び付けられたロープにぶら下がったり、鋸・金槌を持ち出して工作したり、
穴を掘ったり。


年齢の違う子がいることは、子どもにとっても良い刺激になります。
必ずしも一緒に行動する必要はなく、視界の端で自分より大きい子が何をやっているのか
見るだけでも、いろいろと刺激を受けるもの。

大人のほうも、子どもたちの遊ぶ様子を見守るだけでも楽しいですが、
率先して遊ぶのも面白いですよ。
木登り・工作・火の扱いなどでカッコイイところを見せられたら、
パパの株が上がるかも。

また、旅行に行く際も、旅先にプレイパークがあったら行ってみるのも良いかも
知れませんね。
「子どもを楽しませよう」とお金のかかるレジャー施設を探して行くより、
きっと楽しく充実した時間が過ごせるはずです。


読者の皆さんが、どこで・どんなふうに子どもと過ごしたか、子どもの様子は
どうだったか、見ていての感想など、“観察報告”をお聞かせいただけるとうれしいです。
ぜひ、コメント/メールくださいね!


にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪



FC2ノウハウ

スポンサーサイト













管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。