入学式~お祝いの言葉

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


入学式~お祝いの言葉

今日、小学校の入学式に参列して、PTA会長としてお祝いの言葉を述べてきました。
喉の調子が悪く、ひどい声でしたが、何とか最後までお話しすることができました。

その内容(概要)をご紹介します。

----

<新入生の皆さんへ>
・ご入学、入学おめでとうございます。

・きっとたくさんの人から「おめでとう」「がんばってね」と言われるだろうけれど、
 なんで「おめでとう」なのかよく分からなかったり、
 何を「頑張れ」ばいいのかわからない人も多いはず。

・皆さんは『1年生になる』ことが初めてなので、それが普通。それで良い。

・学校では、初めてのことがたくさん。全部、うまく行かなくて当たり前。

・大変なことも多いけど、楽しいこともあるので、楽しみに!


<保護者の方々へ>
・お子様の入学おめでとうございます。

・子どもにとって、初めての事だらけの生活が始まる…

 ・学校という場のルールを理解して

 ・新しい友達と人間関係を築いて

 ・45分間じっと座っている、という過酷な試練も

 ・子どもは、これらすべてに取り組む
  どの子も一生懸命に頑張り、とても消耗する

 ・家では、思い切り甘えさえて、休ませてあげて

・声をかけてあげる時は、
 「がんばれ」「しっかりしなさい」ではなく、
 「頑張っているね」「よくやっているね」と言ってあげて。


<6年生へ>
・温かいお出迎え、ありがとう。

・慣れない場所で、知らない大人に囲まれて、初めての小学校生活を始める
 1年生にとって、皆さんが側にいてくれてとても心強いはず。

・皆が1年生の時を思い出して!上級生に話しかけるのは難しかったはず。

・1年生が困っている様子を見かけたら、ぜひ「どうしたの?」と声を掛けてあげて。


にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪


スポンサーサイト













管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。