創作物語

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


創作物語



以前に書いたブログ「読み聞かせに代えて」の中で、
お話を読んであげる代わりに“その子自身の物語”を語ってあげることを
お勧めしました。

→参考:読み聞かせに代えて→参考:続・読み聞かせに代えて


今日お届けするのは、その発展版。
子どもの“未来の物語”です。


子どもが好きなモノ・コトに絡めた内容で話を創作してあげれば、
夢中になって聞き入ること間違いなしです。

我が家では、息子がすごいサッカー選手になって活躍する話と、
娘が世界的なバレリーナになって観客を魅了する話が子どもたちのお気に入り。


先日、その2つを交差させたお話

~息子の所属するチームがケガ人続出で大ピンチ、急遽妹を助っ人に呼んで試合に出場、
 身軽さと柔軟な動きでチームを救う~


また別の日に

~娘のバレエ団に兄が友情出演、バレエはできないけどボレーならと技を披露する~

を話した時は、いつも以上に好評でした(笑)


子どもに「夢は大きく持て」と説くよりも、ずっと楽しく、はるかにワクワクしながら、
大きな夢を持つことの素晴らしさを伝えられるのでは。

あまり特定の未来像ばかりを話して子どもの将来イメージを固定することが
心配であれば、何種類もの未来を語ってあげれば良いこと。

子どもの可能性を幅広く見つけないと話のネタに困るので、親にとっても
良い経験かも知れませんね。

それに何より、子どもたちは毎日いろんな話が聞けて、きっと大喜びですよ!

ぜひ、試してみてくださいね。


にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪


スポンサーサイト













管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。