聞き分けのない時は 【予告編】

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


聞き分けのない時は 【予告編】

騒ぐ子どもと、怒鳴る親

・・・街中や電車の中などで頻繁に目にする、“残念な光景”です。

本来子どもは騒ぐものですし、お出かけが嬉しかったり、
友だちと一緒ではしゃいでいればなおさらです。

また、親に構ってもらいたくてわざと困らせるようなことを
する時もあるでしょう。

前者であればできるだけ放置して楽しさを満喫させて
あげたいですし、後者であれば、こうなる前に予防したいところです。
→参考:駄々コネは予防に尽きる!


とは言え、どうしても制止しなくてはならない場面も
実際には少なくありません。

そんな時、ついこんな言い方をしてしまってはいませんか?

(1)「静かにしなさい!」

(2)「静かにしなさいって言ってるの、分からないの?」

(3)「他の子を見てごらん。誰も騒いでないでしょ!」

(4)「静かにしないと、もう帰りますよ!」


これらはすべて、問題のある言い方です。

明日から4日連続で、これらのことについてお伝えします。


にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪


スポンサーサイト













管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。