素敵な1年を!

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


素敵な1年を!

新年明けましておめでとうございます!

昨年はいろいろなことがありましたが、今年は皆様にとって
明るく楽しく過ごせる年になるよう、心よりお祈りしています。


今年は年賀状を書くべきか否か、あるいはどのように書くか、
迷った方も多いのではないでしょうか。

私も少し迷いましたが、こんな時だからこそ伝えたいことがあると
思い、年賀状は出すことにしました。


その年賀状、私がよく書くキーワードというのがあります。
それは、「元気で」「機嫌よく」「穏やかな時間を」の3つ。
ここには、私なりの思いと願いを込めています。


「元気で」というのは、文字通り健康に過ごせることを祈る気持ち。

病気や怪我が悪いと思っているわけではありません。

ただ、

『元気で過ごす1年』

『病気がちで過ごす1年/怪我の多い1年』

両方とも選択可能な状況にあるなら
──通常の健康な方はほぼ皆そうだと思うのですが──
『元気で過ごす』方を選んで欲しい、との思いも持っています。

必要以上に仕事で無理をして倒れてしまったり、
子どもの体のサインを見逃して体調を崩させてしまったりするよりは、
普段からちょっと気を付けて、家族みんなが元気で過ごせるように。
そんな気持ちです。



「機嫌よく」との表現、年賀状で書いてあるのを見ることは
ほとんどないかもしれません。
ですが、ここには私の強いこだわりが込められていたりします(笑)

・どんな出来事が起きるか
・他者が自分に何を言うか・何をするか

などは、自分ではコントロールできないものが多いことは事実です。

ですが、そこから
・どんなメッセージを受け取り
・どんな気分になるか

は、100%自分で選択可能──と言うより、実際に自分で選んで
いるもの。
(「選んでいる」ということを忘れていたとしても!)

いつでも、自分で選択できる部分=出来事の受け止め方、
自分の気持ちの持ち方に集中して、前向きに過ごせるように!
との思いを込めて、この見慣れない言葉を、いつも記しています。



そして「穏やかな時間」

実はこれ、“幸福のありか”を思い出してもらうための言葉。

あまり普段は“幸せ”がどこにあるか、なんて気にしませんよね。

敢えて尋ねられたとしても、思いつくのは
・自分の人生の節目…結婚式、誕生日、昇進・昇給・栄転、etc.
・子どもの誕生
・子どもの成長の節目…初めて立った、歩いた、歯が生えた、
 「パパ」って言った(ような気がした(笑))、入学した、etc.

など、ちょっと特別な瞬間が多いのでは。

ですが、特別ではない毎日の中の一コマ一コマこそが、
“幸せの瞬間”
だということ、思い出して欲しいと思っています。

・朝、保育園に子どもを送り届けて、笑顔でバイバイできた。
・夕方に迎えに行って、園からの帰り道、子どもの話を聞きながら
 歩いた。
・一緒にお風呂に入った。
・お布団で絵本を読んであげた。
・子どもと一緒に公園に行った。
・子どもが転んだ!でも絆創膏を貼ったらすぐ完治したかのごとく
 ケロリとしていた(笑)
・帰宅後、子どもの寝顔が見られた。


これら全てが、「この子と過ごせる幸せの瞬間」だと気付いて、
大切にできるように。
(そしていつか、子どもが徐々に親を離れて行くプロセスを、
 暖かく応援する気持ちで見守れるように。)

そんな願いをこめて、
「穏やかな時間にあふれた1年になりますように」と記しています。



読者の皆様と、全ての大人たち・子どもたちが、元気で機嫌よく
過ごせて、穏やかな時間に満ちあふれた1年になりますように!



にほんブログ村 子育てブログへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪



スポンサーサイト


  

子どもの自己肯定感について調べていましたら、
偶然たどり着きました(*^_^*)

とてもわかりやすく、参考になり
そして、暖かいブログですね(^^)!  

専門的で、保育士さんかと思いました!
 


一年間「元気で、機嫌よく、穏やかな時間を」
新たな心得となりました!


ありがとうございます♪




私、保育士を目指していまして、
参考になる事がたくさん書かれているので、
これからも拝見させて頂きます(^^)  


 



空さま、

コメントありがとうございます。
空さんのように、保育士さん・幼稚園や小学校の先生の方からコメントいただくことも多く、私の励みにもなっています。
今年も、よろしくご愛読のほど、お願いいたします。
メールでもお気軽にコメントをお寄せくださいね。

くろさわ


> 子どもの自己肯定感について調べていましたら、
> 偶然たどり着きました(*^_^*)
>
> とてもわかりやすく、参考になり
> そして、暖かいブログですね(^^)!  
>
> 専門的で、保育士さんかと思いました!
>  
>
> 一年間「元気で、機嫌よく、穏やかな時間を」
> 新たな心得となりました!
>
>
> ありがとうございます♪
>
>
> 私、保育士を目指していまして、
> 参考になる事がたくさん書かれているので、
> これからも拝見させて頂きます(^^)  
>











管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。