漢字、書けるもん!

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


漢字、書けるもん!

息子が、ランドセルからプリント類を出してきました。

毎日、翌日の準備をする時に出してくるのが習慣になっています。
学校からの配布物と、採点済みテスト類などです。


息子は現在小学校5年生。
勉強の内容も、けっこう高度なものになってきています。

昨日は漢字テストが戻ってきていたのですが、かなり難しい字を習っていました。

―へぇ~、もうこんな難しい漢字を習っているんだねぇ


私がつぶやくと、しばらくして娘がやってきました。


「私だって、漢字いろいろ書けるもん!
 ほら、これ“ママ”っていう字だよ(^o^)」


自信満々で、メモ用紙を突き出してきます。
 ↓
漢字「ママ」


・・・ほ、ほほう・・・


せっかくなので、悪ノリついでに。

―じゃあ、「パパ」って字は書けるかい?

「うん!書けるよ !(^^)! 」



わずか数秒で出てきた、次のメモ用紙。
 ↓
漢字「パパ」


・・・パ、パ、ですね・・・

娘には敵わない、ということを改めて認識したひとときでした。


にほんブログ村 子育てブログへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪



スポンサーサイト













管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。