クッキング・サンデー

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クッキング・サンデー

今日は、久々に何も予定の入っていない日曜日。

春休み中は「子どもに予定のない日」はあったのですが、私のお仕事が入りがちだったので、
こんな日は久しぶりです。


昨晩女子会で遅かった妻に代わって(私も1時半まで起きて待ってはいたのですが)、
まずは朝食の用意。
粉モノが得意な私としては、残っていた薄力粉でパンケーキをチョイスします。

当然ながら「やるー!」と手を挙げてくれる息子・娘。
息子には生地の準備を、娘にはそれ以外の作業を任せて、私はフライパン係に徹します。

やがて息子が生地を持ってキッチンへ。
「柔らかめが食べたかったから、けっこう柔らかくしてあるよ」
だって。

ご指定通り、薄くサクッと焼いて、お出ししました。


キレイなまんまるに焼けたパンケーキを、息子が写真に撮ってくれました。
pancake

娘は、焼き色の付き方を見て「ミッキー!」と大喜び



その後の午前中は、体調不良&ご機嫌ナナメな母を家に残し、3人で公園へ。

遊びが盛り上がって、帰宅したのが1時前、すぐに昼食の用意に取り掛かりました。
今日は15分では完成しなかったけど、20分程度で豚肉と玉ねぎの具だくさん汁とうどんを用意しました。

コレ、いつも好評なんですよね~。


午後も妻は一人で散歩に行ったりPCに向かったりだったので、退屈しそうな子どもたちに夕食作りを提案しました。
メニューは、娘のリクエストで餃子に決定!
(息子のリクエストの焼き魚は、また今度ということで)


せっかくなので、皮も手作りすることにしよう!

皮の手作り、だいぶ前にやったことがあるのですが、子どもと一緒に作るのは初めてです。


クックパッドで皮の作り方を印刷し、買い物リストを作成したところで、
娘から
「お買いもの、1人で行ってくる!」
との申し出が。

ありがたくお言葉に甘えて、買い物をお任せしました。


その間、息子と一緒に炊飯の準備をしたり、お風呂を洗ったり、洗濯物を取り込んで畳んだり。


やがて娘が帰宅して、開口一番「おもい~~~っ」
それもそのはず、
・薄力粉
・強力粉
・キャベツ

と、重量物いっぱいの買い物だったのですから。

それでも娘は「左腕も鍛えようと思って、帰りはほとんど左手で持って帰ってきたんだ~」って…


さて、材料が来たところでお料理開始。
当然のことのように2人で話し合ってそれぞれの担当業務を決める息子と娘。

どうやら、息子→皮づくり娘→具材準備、に決まったようです。

息子はクックパッドのレシピを見ると「あ、これならできるから」と私のサポート不要宣言。
仕方がないので、娘のサポートに入りました。

ところがこちらも、時々私に質問だけはするものの、1人で作業は進んでしまいます。

「キャベツって、これくらいでいい?」と尋ね、
ジャーっと洗って、簡単に刻んで、フードプロセッサでみじん切りにして、ボウルに移す。

「ニラは半分くらいでいいよね?」
「シイタケはいくつ?」
「お肉って、これ全部入れちゃっていいの?」


結局私がやったのは、質問への回答と、具材の味付けだけ。

気が付けば、息子の方の作業も終わっていて、生地を寝かせているところとのこと。



さて、皮の生地と具材の用意ができたところで、いよいよ包み込みです。

子どもたちの試行錯誤の結果、流れ作業で進めることに決定しました。

息子が、皮1枚分の生地を切って丸めて娘へ。
 ↓
娘が、生地を広げて伸ばして、再度息子へ。
 ↓
息子がさらに皮の周辺部を薄く広げて、私へ。
 ↓
私が具を包む。


お互いの作業時間が絶妙にちょうどよく、どこかで滞留することもなく、次々に作業が進みます。


焼くのは私の担当です。
今のところ、まだ『焼くのはダントツで上手!』の地位を守っております(笑)


第1陣が焼き上がって、テーブルへ。
皮から手作り餃子2

期待通りもっちもちの皮に、野菜多めのキリッとした味の具材がマッチして、
それはもう、美味でありました


普段も料理をすることはありますが、1日3食を全部用意したのは、久しぶり。
子どもたちと一緒に作って食べる、充実した日曜日となりました!

あー、美味しかった!

そして、楽しかった!!


にほんブログ村 子育てブログへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪


スポンサーサイト













管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。