試合に出られない子どもたち

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


試合に出られない子どもたち

息子は地元のサッカーチームに所属しています。
(その他に、別のサッカースクールにも通っています)

その地元チーム、息子の学年には20名以上のメンバーがいます。
小学生の試合は8人制なので、市内の試合ではいつも2チームで
エントリーして選手の出場機会を確保しています。

ですが、もっと大きな大会になると、
1チームしかエントリーできない場合があります。
4年生の時に、初めてそういう規則の大会に参加しました。


試合に向かう前、代表コーチは「全員試合に出す」と言っていました。

ですが、結局のところ、ほぼ最初の先発メンバーのまま
(1~2人、それぞれ数分間くらいは交代で出ていました)
全3試合を終えてしまったのです。


半分以上の子が試合に出られずに終わってしまったことに対して、
代表コーチは
「勝てば決勝トーナメントに進めるから、試合の機会を増やせることを優先した」
と言っていましたが、
本当のところは
「子どもたち全員の出場機会より、自チームの勝ちにこだわった」
が真相でしょう。

(仮に決勝トーナメントに進んだとしても、そこから先は勝ち残りなので、
 ますますいつもの先発メンバーを出したくなるのがオチだろうと思います)

この「全員出す」「勝ちにこだわる」かは、
他の多くのチームでもよく話題になる問題です。

私は、「全員出す」考え方も、「勝ちにこだわる」考え方も、
どちらもあって良いと考えています。

要は、それぞれのチームの理念に沿った考え方で運営すれば良いこと。


地元チームは、いわゆる草の根チームで、希望すればだれでも入れるチーム。
言わば『子どもたちが、最初にサッカーと出会う場所』です。

ここで活動を続ける中で、より高いレベルを求めるようになった選手は、
それぞれスクールに行ったりクラブチームに移っていったりします。

それらのスクールやクラブチームで、「勝つため」に試合に出られない
選手がいることは、そういう方針ならば当然のことと思います。


ですが、地元チームでそれをやってしまうのは、大きな間違い。
どの子も試合をとても楽しみにしているのだから、全員出場させるべきでした。



裏を返せば、「試合に勝つ」ということは、代表コーチに大きな誤りを
犯させるほど、強い誘惑だったということ言うこともできます。


----

この事例をご紹介したのは、この問題が、サッカーなどスポーツの
世界だけのものではないことをお伝えするため。


子どもを育てる家庭の中にも、同じ危険は潜んでいるのです。


「試合に勝ちたいばかりに、一部の子しか出場させなかった」

これをより一般化した言い方に変えると、

「目先の成果を優先して、子どもの機会・成長を犠牲にしてしまった」

となります。


子どもが
 料理(のお手伝い)を始めたり、
 絵を描いたり、
 楽器を演奏したり、
 工作を始めたり、
 ダンスしたり、
 パズルに取り組み始めたり
 した時、

目先の成果――
 料理なら「予定通りの料理が完成する」「材料を無駄にしない」
 絵なら「描こうと思ったものが描かれている」
 パズルなら「正しい位置にはまっている」

などを気にするあまり、

子どもの機会・成長――
 「刻んだ材料の大きさがバラバラ」
 「何が描いてあるのか、見た人がわかってくれない」
 「いつまでたってもパズルが完成しない」
などの『自分で失敗して、何度も失敗して、その中で学び育っていく』
プロセスを犠牲にしてしまう
こと、どの家庭でも起こり得ることですよね。


本格的に料理人となるべく専門の学校に行って
レシピ通りのものができなくて叱られたり、

あるいは飲食店の見習い期間中はお客さんに出す料理を
担当させてもらえないことは、

サッカーのスクール・クラブチームと同じで、問題ありません。


ですが、家庭・家族(それにサッカーの地元少年団)だけは、
いつでも必ず
「目先の成果より、子どもの機会・成長を大切にする」
場所であってほしいです。


せっかく子どもが「やってみたーい」と言い出したのだから、
失敗もあたたかく見守って、寄り添ってあげていただけたら、
私も嬉しいです。


にほんブログ村 子育てブログへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪


スポンサーサイト













管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。