園えらび

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


園えらび

保育園・幼稚園の4月入園、私の地域では年末頃に申込み時期があります。

地域によって時期は多少異なるようで、もう少し早いところもあるようです。

となると、申し込みに向けた情報収集・検討を秋頃から始める方も
いるわけですね(もっと早い方もいるかも!)。


実際に、園選びについてのご質問メールが、ちらほらと届き始めています。

ちょっと早いですが、これから園えらびをする方に向けて、
くろさわ流の園えらびのポイントをご紹介します。


場所や費用などの一般的な項目に加えて、重視するのは次の4項目。


(1)子どものペースに合わせてくれる

子どもは、体調・天候などで日々ペースが変動するイキモノです。
(大人もですが…)

それにもかかわらず、園の都合で決めたタイムスケジュールに
子どもを合わせさせようとするのでは、ちょっとかわいそう。

毎日のお散歩・昼食・昼寝などについて、子どもの様子を見て柔軟に
時間を変更して動いてくれることが理想です。


(2)どろんこOK

どろんこ、ずぶ濡れ、ケンカなど、世話をする大人にはとても
『面倒』なことも、子どもにとっては大切な生活の一部です。

最近では保護者からの苦情が出やすいためか、子どもたちが
こういった“面倒”を始める前に未然に止めてしまう園が多いと聞きます。

なので、どろんこ・ずぶ濡れ・ケンカOKの園を選ぶということは、
そういう“面倒”に寛容な親が集まっている園を選ぶということかも
しれませんね。


(3)価値観の多様性

堅苦しい表現を出してしまいましたが、平たく言えば
・いろんな子どもがいてOK
・大人もいろいろでOK

ということ。

園長さんの方針がハッキリしていて、それが園の隅々まで行き渡り、
しっかり徹底されているというのも、1つの長所ではあります。

ですが、子どもの性質・思いなどがその方針に合わない時に、
子どもが追いつめられてしまうことが心配。

いずれ学校や会社などに入れば、カチッとした物差しの世界に入る
ことになるので、就学前くらいは違う雰囲気で過ごさせてあげたい
ところです。

いろんな子どもがいてOK,大人もいろいろでOK、といった感覚
の園が理想的。

「コレをやると、あの先生は怒るけど、この先生は平気」
なんて感覚も、あって良いと思います。


(4)ママ・パパの居心地

最後に、ママ・パパの居心地もかなり重要です。

ママ・パパ⇔先生,ママ・パパ⇔他の保護者,ママ・パパ⇔他の子ども
などの相性を、入園前に確認することは難しいかもしれません。

ですが、可能な限り見学や説明会などで雰囲気をつかんでおく努力は、
やっておく価値があります。

頼んでみれば、保護者会などに参加させてもらえるケースや、
親子で1日体験入園できるケースなどもありますよ。
(子どもと園の相性を見極めるヒントにもなるので、ここはぜひ、
 積極的に動きましょう!)

仮に選択肢が2つあって、
A園→子どもにとって100点、ママ・パパには40点(合計140点)
B園→子どもにとって70点、ママ・パパには70点(合計140点)
なら、私はB園を選びます。

これは、もちろんママ・パパのためでもありますが、
同時に子どもにとっても重要なこと。

子どもはママ・パパから離れて園での生活を送ることになります。
日々の出来事を自分一人で受け止め、乗り越え、成長していくためには、

・ママ・パパが園に対して前向きな気持ちを持っていること

・ママ・パパに気持ちの余裕があって、子どもの話をしっかり
 聞いてあげられること

・何か気になることがあった時、気軽に園や他の保護者に相談
 できる信頼感がママ・パパの中にあること

が非常に重要です。


予算や通える範囲を考えると、選択肢は限られてくるとは思いますが、
子どもにも、ママ・パパにも居心地の良い園が見けられること、祈っています!


にほんブログ村 子育てブログへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪


スポンサーサイト













管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。