話し合いで解決

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


話し合いで解決

昨日、祖父から息子&娘あてに荷物が届きました。
中身は、イギリス旅行のお土産です。

マンチェスターユナイテッドのユニフォーム上下×2着
(ホーム/香川、アウェイ/ルーニー)
それと数点のマンUグッズです。
香川シャツ
(おじいちゃん、素敵なお土産ありがとう!!)

これには息子も娘も大興奮大喜び

ですが、すぐに大きな困難に出くわします。


これらを、どのように分けるか。


幸か不幸か小6息子と小3娘は体格がほぼ同じなので、
「サイズの合う人がもらう」という決め方はできません。

サッカー少年の息子としては
「ユニフォームは絶対欲しい、他のグッズもものすごく欲しい」

おしゃれ大好きの娘としては
「ユニフォームはどちらかは必ず欲しい、グッズも譲れない」


普段、ビスケットを分ける時のように簡単に話はまとまりません。


いつもだと、こんな風に話がまとまらず交渉が長引いてくると、
兄はイラつき、妹は面倒になって投げやりになりがち。

ですが、この日は違いました。

―粘り強く、辛抱強く、妹の気持ちにまでケアして優しい話し方で、
 次々に提案を持ちかける兄。


―すぐに怒りだしたりせず、兄の提案に返事をしたり、
 絶対譲れないラインを説明する妹。



きっと、どちらにとっても、本当に大切な、絶対に欲しいものだったから、
何とかして話をまとめようと思う気持ちが強かったのでしょうね。

かれこれ30分ほど相談・交渉して、ようやく話はまとまった模様。

内容としては
 シャツ2枚は息子、
 それ以外は交互に1点ずつ欲しいものを取っていく、
 その際は娘から先に選ぶ、

で話が付いたようです。

あと、同梱のチョコレートは
「お父さんとお母さんに。もし分けてくれるならうれしいけど」
だそうです(笑)

~~~~~~

この交渉中、私はずっと隣室で聞き耳を立てていました。
私が姿を見せてしまうと、頼りたい気持ちが出てしまうかも、と思ったからです。

普段はついつい「じゃあこうすれば」と言ってしまいがちの妻も、
聞いていないふりしてお洗濯(←グッド!)

その甲斐あって、2人は話し合いでこの困難を解決して、
それぞれ欲しいものをゲットして、本当に満足そうでした。

思ったより交渉が長引いて、私の朝の準備は遅れてしまいましたが(笑)

でも、子どもたちの成長が見られて、本当に良い時間を過ごせたなぁと思っています。


今回特に印象的だったのは、

<息子>
・相手が自分の提案を受け入れなくても、すぐにイラつかなかった
・相手の希望を丁寧にヒアリングして、自分の希望と折り合いの付く方法を粘り強く探していた
・相手が自分と性格が違うことを配慮して、話し方・話すスピード・言葉使いまで工夫していた


<娘>
・面倒になって「もういいやっ」と投げ出さず、根気よく話し合いができた
・「絶対譲れない希望」と「できれば叶えたい希望」を分けて説明していた
・複雑な内容の提案を受けたとき、言われた内容を絵に描いて自分の理解を助けていた


なんか、すごいでしょ。
本当に、すごかったんです。親バカ含みではありますが。


これまで、
―些細なことでケンカしたり、
―つまらないものの取り合いで言い合いしたり、
―しぶしぶ我慢して不満を残したり、
―強硬に言いすぎて話し合う雰囲気を壊してしまったり、

いろいろ経験してきた2人の子ども。

でも同時に、
―お父さんが間に入って話をまとめてくれる時のまとめ方を聞いたり、
―自分でも案を出して相手に投げかけたり、
―相手の言い分を聞いてみたり、

いろいろ成長してきていたんだね。


なんだか、そういった感慨が一気に押し寄せてくる瞬間でした。
この子たちの成長に立ち会えていること、本当に幸運に思います。

一緒に過ごす時間はこれからどんどん減っていくから、
これまで以上に大切に過ごしたい。
改めて思いました。


にほんブログ村 子育てブログへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪


スポンサーサイト













管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。