プレパパの心得

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プレパパの心得

いつもは子どもへの接し方についてお伝えしていますが、
今日は趣向を変えてプレパパ(子どもが生まれパパになる予定の方)向けに、
プレママへのサポートについてお届けします。


まず最初に、プレママの体と心の状態について理解しておきましょう。
完全に理解することは不可能ですが、どのようにサポートすればよいか
判断できる程度には、わかっておきたいもの。

プレママの体は、見ての通り、とても不自由です。
お腹が大きくなると単純に「動きにくい」というのもありますが、
「安全のため動かない」という面もあります。
また、少し動くとお腹が張ったり、やたらと眠い時期があったり、
人によっていろいろな変化が起きてきます。

変化の表れ方は人によって異なりますが「これまでできていた活動が、
急に難しくなる」
ということは、しっかり理解しておきましょう。


また、気持ちの面では、大きな期待と不安を抱えて、
とても不安定な状態になります。

「自分のお腹に赤ちゃんがいて、徐々に大きくなって、やがて出産
する」ということ、よく考えると想像を絶する未体験ゾーンにあること、
わかりますよね。
2人目以降で出産の経験があったとしても、命を懸けて出産に向かって
いることは変わりません。

加えて、妊娠中は(産後もですが)ホルモンバランスが変動することもあり、
男性の理解を超えて不安定になりうる、ということは肝に銘じておきましょう。


そんなプレママには次の3つのサポートがお勧めです。


(1)無理をさせない

普段から「無理しなくていい」と声をかけて、頑張りすぎて体に負荷が
かかることを防いであげましょう。

この時のポイントは『何が“無理”かは、本人が決める』というところ。

一方的な思い込みで
「さすがにコレくらいはできるだろう」
「え、こんなこともできないの?」

などと考えることは禁物です。
(思い出してください、妊娠・出産は男性の想像の域を大きく
 超えた体験だということを)

家事ができないことだけでなく、話し相手になってくれない、
やたらと寝てる、なんて表れ方をすることもあります。

安易に不満を見せず、安心して「無理しなくていいんだ」と思えるよう
接してあげたいです。


(2)家事を代わる

基本的には、頼まれたことをやればOK。
その上で、次の3つを意識していれば、なお良いでしょう。

・買い物
…自転車に乗れなくなります。重い荷物を持つのは大変です。
 しかもお腹が大きくなってくると、歩くことも大変になります。
 スーパーマーケットの店内は足元が冷える(扉のない冷蔵庫だらけですよね)
 ことも、代わってあげたい理由です。


・高所・低所の作業
…高い場所の作業は、単純に転落の恐れが危ないことに加えて、
 腕を上にあげていることがしんどいことがあるので、代わって
 あげるべき作業のひとつです。
 また、忘れられがちですが、低所の作業もプレママには避けさせ
 たいものの1つ。大きなお腹で屈むのは、けっこう苦しいです。


・風呂掃除
…屈む必要がある、足元が冷える、滑る危険がある、との3拍子が
 揃っている風呂掃除は、プレパパの独壇場にすべき作業です。



(3)話を聞く

前述のとおり、プレママは人生初のすごい体験の真っ最中です。
話を聞いて、共感を示すことが大きな支えになります
(子どもも同じですよね)

環境によっては“体験を共有できる仲間(=プレママ友達)”が
いない/少ない場合もあるので、パートナーの役割はとても重要です。

普段から頻繁に話す機会・時間を意識的に作って、「独りじゃない」
という安心感を感じられるよう、寄り添ってあげましょうね。

~~~~~~

読者の方々の中にまだ子どもが生まれていないプレパパさんが
何人いらっしゃるかはわかりませんが、2人目以降の妊娠時の
参考にもしていただければうれしいです!


にほんブログ村 子育てブログへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪


スポンサーサイト













管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。