ママの孤立を防ぐ

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ママの孤立を防ぐ

以前に見かけた、小さい子どもをもつ母親へのアンケート調査。

「育児でイライラすることががある」という人が、なんと9割以上だそうです。

でも、さほど驚きませんよね。
子どもを育てていれば、時にはイライラすることがあって当然です。

ただ、ちょっと気になる部分もあります。

イライラする原因が、
・子どもが言うことを聞かない
・時間に追われている
・自分の体調がすぐれない
・自分の時間や睡眠時間がない
・夫など周囲の協力がない

となっていました。

最初の「子どもが言うことを聞かない」というのは、ある意味で普通のこと。
たぶん、毎回毎回イライラしているわけではないでしょう。


残りの項目を見ると、こんな“育児環境”が浮かび上がってきます。

―子どもの世話と家事に追われて、
 自分の時間・睡眠時間を削って頑張る毎日。
 夫の協力がないので、すべて1人でやらざるを得ない。
 体調が悪くても休むわけにもいかず、無理を重ねることに。
 そんな中で、子どもが言うことを聞いてくれないと、
 ついイライラが頂点に達してしまう―


なんだか気の毒です。
でも、どの家庭にも起こりうることだとも感じます。

だから、ありきたりですが、パパの育児・家事協力が大切なのですね。

仕事もあって大変!ということであれば、できる時にできることを
スポットでやるだけでもOK
ママがほっと一息つけることが大事です。


そしてもう1つ、パパの大切な役割が「ママの相談相手」です。
アンケートでも『悩みの相談相手』のトップは「夫」でした。

専業主婦の2割以上が「育児で孤独を感じる」というデータも出ていました。

育児が大変なのは、パパの支えがあれば頑張れる。
でも、孤独に陥ってしまうと、どんどん追いつめられてしまう。


パパの皆さん、ぜひママの話を聞いてあげて(あと、できれば育児・家事も協力して)、
ママを支えてあげてくださいね。


にほんブログ村 子育てブログへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪



スポンサーサイト













管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。