パパは子どもと遊びたい!

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パパは子どもと遊びたい!

ちょっと古い資料ですが、ベネッセ次世代育成研究所が2009年に
未就学児を持つ父親にアンケート調査したレポートがあります。
<乳幼児の父親についての調査>
(クリックでリンクが開きます)

この中で、育児・家事の様々な活動について
「現在かかわっている」「もっとかかわりたいと思っている」の2つの切り口で
意識調査がされています。


お父さんたちが「もっとかかわりたいと思っている」のトップは、
他を大幅に引き離して『子どもと一緒に外で遊ぶ(74.3%)』でした!

2位は『子どもと一緒に室内で遊ぶ(44.1%)』で、
3位が『子どもをお風呂に入れる(29.4%)』

お風呂の中でも遊ぶはずなので、お父さんたちの思いは1つ、
『もっともっと、子どもと遊びたい!』のようです(笑)

「外で」を希望するパパが圧倒的に多いことは(外遊びの重要性がよく理解
されているのか、ただ単にパパが外遊びしたいだけかはわかりませんが)
子どもにとっても良いことです。

子どもが父親と外遊びできることは、とても重要で大切なこと。

一般的な傾向として、
「安全に遊ばせよう」「子どもを守ろう」との思いが強い母親に比べて、
父親には「楽しく元気に遊ばせよう」「子どもを伸ばそう・鍛えよう」という
特徴があるので、子どもにとって『父親との外遊び』は成長の大きな源泉でも
あります。

また、父親が子どもを連れて外の遊びに行くことは、母親にとっても助かるもの。

その間にゆっくり家事もできますし、休憩も取れます。

子どもが複数いる家庭では、上の子だけでもパパが連れ出してくれると、
ママの負担は大きく減少します。
(年齢が異なりペースの違う子どもを同時に世話するのは本当に大変!なのです)

週1回でも、月1回でも、できる範囲から、
子どもと外に遊びに行くこと、実践していきましょうね。


なお、育児以外の家事についての意識は、だいぶマチマチな様子です。
「現在かかわっている」と「もっとかかわりたいと思っている」の数値を挙げてみると、

・買い物:12.4/9.0
・食事の支度:8.2/15.3
・食事の後片付け:33.1/6.4
・掃除:5.6/7.6
・ゴミ出し:74.3/1.9


これらについては、私としては「これで良い」と思っています。
何でも『全部やらなきゃ』ではなく、家庭の事情に合わせた分担ができていれば、
それでOK。
必要以上に気張ってしまっても、体が持ちません。


ただ一方で、ママから「パパは遊ぶこと、楽しいことしかしない!」
という不満の声があることも事実です。

ですが、この不満の意味するところは
「遊ぶことは充分に良くできている」
「より高いレベルでの家事・育児を求めたい」ですよね。
子どもとしっかり遊べていること、まずは喜んで良さそうです。


子どものことを考えると、「子ども自身が元気に遊ぶ」ことと
「ママが元気で機嫌が良い」ことが、一番大事。

そのためにも、まずは休日にしっかり遊んであげることは、
とても意義があることです。
子どもを連れて外に出かけること、実践してくださいね!


にほんブログ村 子育てブログへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪


スポンサーサイト













管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。