企画立案

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


企画立案

私事で恐縮ですが、今月、引越しをしました。
同じ市内ではありますが、端から端への移動です。

子どもたちも、新居をとても気に入っている様子。特に娘は、
毎日ウキウキしていてこちらまで嬉しくなるほどです(笑)

引越しを済ませてしばらくすると、ちょうど春休みで時間があることもあって、
子どもたちからは「友達を呼びたい!」との声が上がってきました。

もちろん私の返事は「いいよ!」ですが、気になることが全くないわけでは
ありません。

「友達が来て楽しく過ごすのはいいよね。
 ただ、収拾がつかなくなったり、家がひどく汚れたり壊れたりするのは
 避けたいなぁ」


との気持ちを、率直に伝えました。

その上で、『新居お披露目パーティー』の企画を、敢えて子どもたちに
任せてみました。

「どんなふうに計画したらいいか、考えてごらん。
 お父さんもそばにいるから、訊きたいことがあったら言っていいよ」
と。


途中、子どもが忘れている点については、質問の形で思い出させてあげました。

―この家だったら、何人くらい来て平気かな?

―朝から夕方まで、ずっと家の中で過ごす?

―うちまで、みんなはどうやって移動するんだろう?



その結果できあがった企画内容は、こんなものでした。

朝9時に、旧居の最寄駅に自転車で集合。
 ↓
そこから、息子の友達(6年生)は息子が引率して、小金井公園へ。
娘の友達(3年生)は、私が引率して小金井公園へ。
 ↓
午前中は、我が家から近い小金井公園で遊ぶ。
 ↓
お昼になったら、我が家へ移動して、ランチ。
 ↓
午後は家で遊ぶ。
 ↓
午後4時に遊びを切り上げて、自転車移動開始。
往路と同じく6年生は息子引率で旧居最寄駅まで行き、解散。
3年生は私が引率して、同じく旧居最寄駅で解散。


雨の場合は翌週に延期という予備日まで考えられていました(笑)


これだけの計画ですが、初めて取り組む子どもにとっては簡単ではなかったはず。

「朝8時半に家を出発して、むこうの駅まで自転車で行って、
 みんなを小金井公園に連れてくること、頼める?」
と私に訊いたり、

「小学生10人分の食事って作ってもらえる?」母に確認したり、

6年生と3年生は一緒に遊ぶことにするか、別々に遊ぶことにするか、
当日決めることにするかを兄妹で協議したり。

なかなかのチャレンジだったようです。


最終的にまとまった案を私に伝えてOKを得たら、2人それぞれ
張り切って案内状を書いていました(笑)

娘の方は、兄の書いているものを横目で覗きながらほぼ同じ内容を
書いていましたが、それだって大切な生きる知恵。


できあがった案内状、見れば見るほど何かに似ている…と思ったら、
学校で配られる遠足のしおりでした(笑)

でもそれも、喜ばしいことです。これまでの人生経験をフルに活用して、
相手にとって分かりやすい資料を作成したということ、本当に頼もしかったです。


計画立案の途中では、何度も口を挟みたくなりましたし、
案内状にも、手直しした方がいいのではと思う箇所があります。

それでも、子どもたちが経験を積めることを優先して、敢えて黙って
見守ることにしました。
その結果、何か不都合が生じることがあったら、それも彼らの大切な経験です。


これまでいろいろな経験を積ませてあげて、その間手出し口出しを堪えてきた
ことで、子どもたちは様々な力を身に付けることができたと(親バカ含みでは
ありますが)改めて実感しました。


ホームパーティーを企画して友達を招待する、というのは小学校高学年
向けの課題かもしれません。

でも、放課後に友だちと遊ぶ段取りをするくらいなら、低学年から
取り組める内容ですよね。

―横から口を挟みたい衝動をこらえ、

―待ち合わせに失敗してその日を無駄にするようなミスも敢えてそのまま見守り、

―子どもに多くの経験を積ませてあげること、


意識して接していただけたら、私もうれしいです。


にほんブログ村 子育てブログへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪


スポンサーサイト













管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。