寝かしつけで、寝かしつける

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


寝かしつけで、寝かしつける


子どもを寝かしつけようとして、
絵本を読んで、子守歌を歌ってあげて、とんとんしてあげて・・・
いつの間にか自分の方が寝てしまっていた(^_^;)

なんて体験、誰でもありますよね(笑)

というわけで、今号は寝かしつけのお話です。


寝かしつけで苦労する場面の1つが、
「子どもが布団に入りたがらない」時。

まだ遊びたい、活動したいがために、それを打ち切られるのが嫌で、
布団に入りたがらない。

「毎日その状態です」なんて家庭もあるかも知れません。

今日はそんな場面での工夫を1つ、ご紹介します。
おままごとが好きな子には、特に効果的な方法です。


それは、
『子どもに寝かしつけを頼む』
というテクニック。

お気に入りの人形、大切なぬいぐるみなどを持ち出して、
「ミナ、今からルルちゃんを寝かせるから、一緒にお手伝いして~」
こんな具合に誘う方法です。

“遊びをやめて、寝る”だったら嫌がる子どもも、

“今から一緒におままごと”なら、喜んでお布団に入ってきます♪

大人が絵本を読んで、
子どもにはぬいぐるみをとんとんしてもらう、
そんな役割分担をしても良いでしょう。


我々のように寝かしつけの最中に寝てしまう…とは
いかないかもしれませんが(笑)、
子どもが喜んで布団に入る効果は期待できますよ。


本来であれば、日中に充分に活動させてあげて、
疲れてコロッと寝てくれるのが理想。
でも、毎日そんな都合良くはいかないのが実態ですよね。

一緒に穏やかな時間を過ごして、気持ちと体を落ち着かせることが
できるので、ぜひ試してみてくださいね!


にほんブログ村 子育てブログへ
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします~♪



スポンサーサイト


ご相談くださったMさまへ

先日このブログへのコメントでご相談いただきましたが、メールアドレスの入力がなく、お返事をお送りできずにおります。

よかったら、私宛に1通メールをお送りいただけますか。
返信にて、ご相談へのお返事をさせていただきます!

くろさわ
papacoach.kurosawa+b@gmail.com











管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。