パパの自信

 子どもが育つ“父親術”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パパの自信

私がいつも注目している調査レポート、
ベネッセ教育総合研究所の父親の育児意識調査の結果が、先月発表されました。

2005年・2009年に続けての調査でしたが、
『家事や育児に関わりたい』と答えたパパの比率は
47.9% → 54.2% → 58.2%
と伸び続けています。

と同時に、『子どもとの接し方に自信が持てない』と答えるパパの率も、
36.5% → 40.0% → 44.3%
と増加しています。


関わりたいパパも、自信がないパパも、増えているのですね。


ここで声を大にして言いたいことがあります。
新しいことにチャレンジする子どもたちにも言っていることです。

それは、
「能力が身に付いたから、できる」
「自信が持てたから、やれる」
ではない!
ということ。

物事は、そういう順番では進みません。


実際には、こんな順序で進むもの。

(とりあえず)やってみる、
(やらざるを得なくなって)やる
 ↓
失敗する
 ↓
それでも何度もやっているうちにうまく行く時も出てくる
 ↓
何度かうまく行く・成功率が高くなってくる
 ↓
「能力が付いた」と言われる、
いつの間にか自信らしきものが持てている



サッカーの指導でも、繰り返し伝えています。

初めてのこと、まだできないことだから、失敗して当然。

たくさんやったことは、自然とうまくなるもの。
(お箸で食べるのは毎日やっているから簡単
 ⇔ナイフとフォークは慣れてないからまだヘタ)
(でも、アメリカでは逆だよね。どんなことでも、
 たくさんやったことが上達する!)

だから、新しいプレー、ワザ、動きを、どんどんやってみよう!



同じことを、パパたちにもお伝えしたいです。

―“父親”として活動した時間がまだ短いんだから、ヘタで当然!

―たくさんやれば、自然とうまくなる
(=たくさんやることが、うまくなる方法!)

―だから、とにかく、子どもと一緒に過ごしてみよう!



「子どもと一緒に過ごすほど、自信が持てる」ことは、調査結果にも表れていました。
平日の帰宅時間が遅いパパほど、子どもとの接し方に自信がない
という相関関係があったのです。

だから、とりあえず子どもと一緒に休日を過ごしてみて!とお伝えしたいです。

暑い日は、水遊びできる場所がお勧めですよ♪

持ち物・遊び方・1日の時間配分などいくつかコツはありますが、
敢えてお教えしません(^_^)
いっぱい経験して、上手になって、自信を持てるようになってくださいね☆


■参考:第3回 乳幼児の父親についての調査
   (ベネッセ教育総合研究所 次世代育成研究室)
 http://berd.benesse.jp/jisedai/research/detail1.php?id=4646

──────────────────────────────
◇◆ 著書 ◆◇

第4章は外遊びがテーマ。
いくつか具体的なノウハウが書いてありますよ♪

―子どもと何をして過ごそうか迷ったら?
―子どもが服を汚したら?
―ケガを防ぐには?

パパならではの強みを発揮できる内容たっぷりの章です(^_^)v

「自分で考えて行動できる子」に育てる本



スポンサーサイト













管理者宛の投稿

プロフィール

パパコーチ くろさわ

Author:パパコーチ くろさわ
子育てアドバイザー

■自己紹介はこちら■

著書のご案内

このブログでご紹介してきた内容のうち、2~3歳から小学校低学年までの子ども向けの内容を厳選して、1冊の本にまとめました。
基本的な生活習慣を確立しながら、子どもがのびのびと育つコツが満載です。

著者へ直接注文(特典あり)のご案内

Amazonでご購入は、こちら
 ↓ ↓ ↓

最新記事
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。